2015年06月19日

ケビン・カーター

1340709941_tumblr_m5h7yvGGyy1r68v93o1_400[1].jpg

南アフリカの報道写真家。

ハゲワシと少女
 1994年にハゲワシが餓死寸前でうずくまっている少女を狙っている『ハゲワシと少女』という写真でピューリッツァー賞を受賞。
 写真はスーダンの飢餓を訴えたものだったが、ニューヨーク・タイムズに掲載されると「なぜ少女を助けなかったのか」という批判が数多く寄せられた。
 実際には、母親が少女のすぐ傍にいたため特に少女がハゲワシに狙われていたという訳でもなく、カーターがハゲワシを追い払うと少女は立ち上がり歩き出したらしい。

自殺
 ピューリッツァー賞を受賞してから一か月後、車の中で排気ガスを使って自殺。
 ハゲワシと少女に対する批判が原因と思われがちだが、元々自殺未遂の経験もあったし、ドラッグにも溺れ、仕事でミスを重ねて鬱状態だったらしい。

バン・バン・クラブ
 南アフリカで過激な取材をくりかえしているうちに、仲間たちとバンバンクラブと呼ばれるようになった。
 彼らは戦場でのストレスからマリファナなどを常習的に吸っていた。
 後に映画化もされている。



posted by 偉人マニア at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャーナリスト・写真家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

宮武外骨

がいこつ
亀四郎という名前だったが、平凡な響きが嫌で十七歳の時に外骨という名前に変える。
役所などでも本名と信じてもらえずトラブルが絶えなかったため、「是本名也(これ本名なり)」という判子も持ち歩いていた。

過激なジャーナリスト
明治天皇を骸骨に例えたりしたため、不敬罪で捕まった事がある。
他にも名誉毀損で捕まること、四回。
罰金や発禁は二十九回。

女好き
結婚は五回。
最後の結婚は七十四歳の時。
他にも妾が何人もいた。
がい骨のくせに精力は絶倫だったらしい。

posted by 偉人マニア at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャーナリスト・写真家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする